最終候補5作品

第一回日本翻訳大賞の最終選考対象作が下記の5冊に決まりました。


『エウロペアナ:二〇世紀史概説』パトリク・オウジェドニーク/阿部賢一、篠原琢訳(白水社)

エウロペアナ: 二〇世紀史概説 (エクス・リブリス)
パトリク オウジェドニーク
白水社
売り上げランキング: 38,921

『カステラ』パク・ミンギュ/ヒョン・ジェフン、斎藤真理子訳(クレイン)

カステラ

カステラ

posted with amazlet at 15.04.03
パク ミンギュ
クレイン
売り上げランキング: 531,711

『黒ヶ丘の上で』ブルース・チャトウィン/栩木伸明訳(みすず書房)

黒ヶ丘の上で

黒ヶ丘の上で

posted with amazlet at 15.04.03
ブルース・チャトウィン
みすず書房
売り上げランキング: 60,916

『ストーナー』ジョン・ウィリアムズ/東江一紀訳(作品社)

ストーナー

ストーナー

posted with amazlet at 15.04.03
ジョン・ウィリアムズ
作品社
売り上げランキング: 41,708

『愉楽』閻連科/谷川毅訳(河出書房新社)

愉楽

愉楽

posted with amazlet at 15.04.03
閻 連科
河出書房新社
売り上げランキング: 71,246
広告