第二回日本翻訳大賞最終選考候補作品

第二回日本翻訳大賞の最終選考対象作が下記の5冊に決まりました。


『出身国』ドミトリイ・バーキン/秋草俊一郎訳(群像社)
書影

『素晴らしきソリボ』パトリック・シャモワゾー/関口涼子、パトリック・オノレ訳(河出書房新社)
書影

『パールストリートのクレイジー女たち』トレヴェニアン/江國香織訳(ホーム社)
書影

『歩道橋の魔術師』呉明益/天野健太郎訳(白水社)
書影

『ムシェ 小さな英雄の物語』キルメン・ウリベ/金子奈美訳(白水社)
書影


(作品名50音順)